大阪府富田林市 外壁クラック「ひび割れ」シーリング補修工事

カテゴリー/ 塗装の工程 ,施工事例 |投稿者/ アームペイント
2019年07月25日

大阪府富田林市 外壁クラック「ひび割れ」シーリング補修工事

 

皆様こんにちは 外壁によくあるクラック「ひび割れ」の補修方法の紹介です。

シーリング施工前アップ

左側の中段庇から右上に向かって伸びているクラック「ひび割れ」を確認できますか?

写真では分かりにくいのですが、大きい所で5ミリ以上のクラック「ひび割れ」があり、この様な時しっかりとした補修方法もあるのですが、今回はシーリング「コーキングとも言う」での補修の方法です。

先ず初めにクラック「ひび割れ」を刷毛等で掃除します。ほこり落としみたいなものです。

その後養生テープを張りシールプライマー塗布

シーリングプライマー塗布

プライマー塗布

プライマーは適切に塗らないと密着率が下がりますので注意しましょう。

一般の方がDIYで施工する時プライマー塗っていないと思いますので必ず塗ってください。

シーリング種類ごとにプライマーの種類もありますが、オールマイティのプライマーもありますので色々な種類を使う方はこれ一つで大丈夫です。

シーリング打設

シーリング打設

シーリングの打設ですが、クラック「ひび割れ」に押し込むように打ちます、少し時間がかかりますがクラック「ひび割れ」の中に押し込む事が大切です。

シーリング種類ですが、今回は少量だったので1液の変成シリコンを使用しています。

「どれを使えばいいか分からない」と言う方には変成シリコンの使用をおすすめします。

使って欲しくないのはシリコンとだけ書かれているものです。名前はよく似ていますが全然違いますのでご注意ください。

何故なら、シリコンとだけ書かれているものは塗料が付かないからです。塗装店泣かせのものです。

耐久性はすごくいい商品なんですが、撤去しないといけませんので余計な手間がかかります。

 

シーリング完了アップ

シーリング完了

色は外壁色に近いアイボリーを使用、大きなクラック「ひび割れ」部分は厚めに打っています。

簡単方法という事もあり、少額で出来るのでとりあえず直したい、補修したい方にはおすすめします。

 

外壁のクラック「ひび割れ」補修なら

是非とも

株式会社アームペイントまでお問い合わせください。

 

 

 

工事内容

・塗装工事
・防水工事
・シーリング工事
・その他

資格

1級塗装技能士「建築塗装」
1級塗装技能士「鋼橋塗装」
登録建設塗装基幹技能者
有機溶剤作業主任者
職長安全衛生責任
第二種酸素欠乏危険作業主任者
ガス溶接技能
高所作業、ゴンドラ特別教育

 増改築相談員

株式会社アームペイント
〒595-0801
大阪府泉北郡忠岡町高月北2丁目12-7
TEL:0725-24-2231
平日9時~17時
定休日:日曜・祝日   メール、電話は年中受付
http://yamashirotosou.com/

トップページ 会社概要 料金・作業工程 代表者挨拶 お問合せ サイトマップ

株式会社アームペイント
〒595-0801 大阪府泉北郡忠岡町高月北2丁目12-7
TEL:0725-24-2231

Copyright © 2020 yamashirotosou,all Rights Reserved.

Top